セッションについて

 

セッション中は、服を着たまま横になっていただくだけ。お臍にもコーニングしますので、お腹が出せる服装でお越しください。終始リラックスの状態でお受けいただきます。寝てしまわれても大丈夫です。

コーンの素材は、国産コットンと、国産麻と麻炭など、エネルギーの良いものを厳選し、1本1本、丁寧にお作りしております。この手作りコーンを、耳管の入口にそっと差し込みます。

 

セッション時間・料金

両耳各2本ずつ+おへそコーニングで合計5本のコーンを使用いたします。お話をする時間、イヤーコーニング後にお休みする時間を含めセッション時間は1時間55分です。セッション料金は事前のお振込みをお願いしております。

  • まほろ    30,000円 (1時間55分)
  • 巫(かんなぎ) 50,000円 (1時間55分)

 

お耳の掃除について

念入りに耳掃除をされて耳が敏感な状態でお越しになる方もいらっしゃいますが、セッションでは耳を見たり、触ったりは一切いたしません。どうぞいつもの耳の状態でお越しください。

 

セッションメニュー

まほろ

従来行っていたイヤーコーニングの通常コースです。「まほろ」は体の感覚として、感じていただきやすいセッションです。そのため近藤真澄のイヤーコーニングを初めて受けるかたは、「まほろ」を受けていただいております。

 

巫(かんなぎ)

イヤーコーニング 巫(かんなぎ) 鐘2012年より、従来行っていたイヤーコーニングの通常コース「まほろ」に加え、新しく「巫(かんなぎ)」コースが登場しました。

「巫(かんなぎ)」は、古代日本から脈々と受け継がれてきた、厳かなる巫女の叡智を現代にアレンジした、プレミアムバージョンです。これまでのイヤーコーニングから、より深く感じていただけるものとなりました。かんなぎは2回目のセッションからお受けいただけます。

 

予約方法

予約方法は『予約の流れについて』をお読みください。セッションを受ける際には、セッション時間ちょうどにお越しください。詳しくは、『ピンポンにご注意ください』をご覧ください。ご予約はこちら

 

東京サロンで「巫(かんなぎ)」セッションを受ける方へ

「巫(かんなぎ)」はセッション後のお休みの時間を長くとられる方が多くいらっしゃいます。東京会場では15時と18時のご予約枠が、お休みの時間をじゅうぶんにお取りいただけます。東京以外の会場では、最後の時間枠が比較的おすすめです。

 

出張セッション

4名様ほどお集まりいただきましたら、出張セッションをさせていただいています。出張セッションのご希望がございましたら、お問合せ からご連絡ください。後日事務局より、出張セッションの詳細についてご案内させていただきます。