日本人の美徳のひとつ、時間前集合の慣いで
セッション開始時刻より早めにお越しになる方が度々いらっしゃいます。

お時間より、早めのご到着を大歓迎でお迎えしたいところですが、
じつは、ご予約ギリギリの時間まで、前のセッションが続いており
まどろみの最中のお客様が、まだベットに横になっていらっしゃることもあります。

そのタイミングでの『ピンポーン』という音は
一気に現実に引き戻される音になってしまいます。

どなたさまにも、最善の時間を送っていただくことが、近藤の願いであります。

どうぞ お時間ピッタリにお越しくださいますよう、お願い申し上げます。
また、セッションではお時間の最後まで、お寛ぎいただけますことを
改めてご案内いたします。