久々の…

しばらく前からやたら何かを書きたかったのです。

 

ただ、何が書きたいかは明確ではなく

ネタというネタがあるわけでもなく(笑)

 

書きたい欲求と、中身のないギャップのはざまでモンモンとする日々でございました。

 

この夏

わたしの目の前に突如現れたハードルは

なんの予期もなく目の前に出されたようで面食らったものでしたが

立ち直れないかもしれない…

と思ったそのハードルも

いつの間にか

後ろを振り返ると目に入る…

そんな物体になっています。

 

時間…とは、本当に素晴らしいものでございます。

 

そして

時間を割き

言葉をかけ

心を砕いてくださる

そんな方々に囲まれているありがたさを

ひしひしと感じる

そんなひと夏でありました。

 

そろそろハードルも もういいかな

なんて思っても

そうは問屋がおろさせてくれないものなのでしょうかね

 

でもね

超えかたや飛びかたは

だれでも練習すれば 多少は上手になるものです。

ま、そのためにも

身軽になることですね

 

今の体重じゃ、飛べるものも飛べませんわ(笑)

何が重いって

心の体重が一番重いのよ…。

 

だからこそ

魂の身軽さで参りましょう。

 

やっぱり

久々に書くと

なんだかテンポさえつかめませんが

また少し書き始めますので

よろしかったらおつきあいくださいませ♡